メニュー

売上アップ|ネットショップなどが売れない理由を知って売上アップに繋げる

ネットショップの売上アップをサポートする88プロダクション

ネットショップなどの売上アップなら88プロダクション


ビジネスというものは売上があってはじめて利益の話ができるものです。
顧客が0なら利益がでるはずがありませんね。

 

とても単純な話です。
「売上-経費=利益」算数です。そこに難しい方程式や因数分解はありません。
したがって、「売上」が獲れなければ儲かるわけがありません。
社会にとって重要な仕事をしていても、
地域にとって大きく貢献していても、
利益が出ないと続けられません。

つまり、できたとしても限定期間の貢献になってしまうわけで、それは勿体ない話しです。
そして結果的には「もったいない」では収まらず、
頑張ったのに意味すらないものになってしまいます。
女性の起業家さんは「思い」が強い分、ビジネスモデルを作ることが苦手で
キャッシュポイントを不明確にしてしまいがちです。
(これは私の関わりの中だけの主観ですが )
すごくイイコトをやっているのに、常に売上に苦しんでいるようにも見える。
そのビジネスが適正に利益を出していければもっと貢献できるのに。

そんな中で今日は「売上が悪いのはなぜか」という問いから始めてみようと思います。
「売上が悪い原因」。もう少し正確に言うと
「売上が計画通りにつくれない原因」というのは何なんだろうか。

不景気だから?
商品が良くないから?
競争相手が多いから?
価格競争が激しいから?
大手が参入してきたから?
業界が陳腐化してきたから?

もしこの中にいくつか原因があると思った方は要注意です。


ネットショップなどの売上アップをお考えなら


ネットショップなどの売上アップをお考えなら88プロダクションにご相談ください。
売上アップは、ネットショップなどのオーナーであれば、誰もが目指す大きな目的です。
売上アップのためには、まず「なぜ売れないのか」という課題に真摯に取り組むことが重要です。

ネットショップの台頭により、誰もが簡単に起業できる時代に突入しています。
群雄割拠するネットショップのなかで、「売れるショップ」になるためには、
売れない理由を外的要因のせいにせず、顧客を主体にしたサービス展開ができていないことに気付くことが必要です。

「売りたい」商品を並べるだけのネットショップが多く見受けられるなか、 「買いたい」商品を提供することで差別化を図り、売上アップに繋げる。
88プロダクションでは、そのためのノウハウをご提供しております。

ネットショップの売上アップで重要なのは、リピーターの確保です。
新規顧客獲得に比べ、低コストで利益を上げられるリピーターの囲い込みは、
売上アップのサイクルを作ることに繋がります。
そのためには、また同じネットショップで買いたい、と思わせる仕掛けが必要です。
いくら良い商品でも、購入までの導線が分かり難い、商品に関する情報が少ない、
ネットショップの運営者の情報が少なく安心感が無い、と感じられれば、購入には至りません。
またネットショップのリピーター対策で重要な新規会員登録のステップが複雑だと、 そもそも登録途中で離脱されてしまうこともあるでしょう。
逆に言うと、会員登録が容易であれば、リピーターになってもらえる可能性も高まります。
リピーターとして同じネットショップを利用する理由のひとつに、
他サイトで新たに会員登録するのが面倒、というものがあるからです。

ブランドとしての安心感、ユーザビリティに配慮した仕組み・デザイン、
訴求するターゲットに絞った商品の紹介、それが「買いたい」商品の提供に繋がります。
売れないネットショップがやらないことをやる、それが売上アップのヒントです。

ネットショップの売上アップをサポートする行う88プロダクションのOTHER NEWS

一覧へ

TOPへ